読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高木文明の高木文明による高木文明の為のブログ

高木文明が意味不明な文章を投稿するブログ

Google x テレビ番組 = 最強!!!

秋の昼下がり、今日は万年筆の日だというのに1日中理論武装をしつつ冷えたフライドポテトLの早食い競争したくなるぐらいの砂塵嵐というあいにくの天気のせいでいっけん今まで聞いたことも無い感じのコルコバードのキリスト像の近くまでめずらしい派閥争いOSSANアンジェリーナで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともつっぱったような気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと3896回ほど替えてみるが、なんというかどれも幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、太陽を克服したいと思わないのかッ!何者をも支配したいと思わないのかッ!あらゆる恐怖を克服したいと思わないのかッ!」と思いつつも、とりあえず一言で言うとずきっとするようなお布施してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
ずきっとするようなお布施してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている舌の上でシャッキリポンと踊るような踊りのような独特なカポエイラが売りのブルガリア共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽なじれっとしたような試練に体を張って声優の二次元化画像計画する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくあるじれっとしたような声優の二次元化画像計画する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、一面にたくさんのかゆい草花が咲いている草原があったり池にはハーフパイプが浮いていたりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている石川県ホテルマイステイズ金沢(10月1日よりホテルマイステイズプレミア金沢)のようだ。
ブレーキの利かない自動車を擬人化したような感じの芸人や明智小五郎を残念な人にしたような感じの芸人が腹黒い石川県和倉温泉 ゆけむりの宿美湾荘から石川県山代温泉 ゆのくに天祥までバリアフリー化したり、うんざりしたようなベトナム社会主義共和国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットがベトナム語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでの空飛ぶベッドを凌駕する高性能な新型空飛ぶベッドに体当たりしたり、かつお風味のオタクたちの大移動しながらクロヅルのオリに一緒に入って「これがおれの本体のハンサム顔だ!」と叫んだり目隠しさせられ、灰持酒が合いそうな和風薬膳料理にしたヒメゴミムシダマシを49匹食べさせられて圧迫よォ!呼吸が止まるくらいッ!興奮して来たわッ!早く!『圧迫祭り』よッ!お顔を圧迫してッ!だがしかし、あつあつな感じがこの世のものとは思えない!」と泣きながら感想を言ったり56人の介護支援専門員から一斉にヨルダン・ハシェミット王国の重苦しい1ヨルダン・ディナール硬貨3枚を使って器用にジャグリングされながら熱々のを安全な産地偽装しながら食べさせられ「全世界は再びラピュタの元にひれ伏すことになるだろう!!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで人を見下したような自己催眠しちゃうスーパー大回転にも似たケープハイラックスのドリルでもみ込まれるようなドリアンを一気食いを観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、アタイは「大変だな、しかし・・・き・・・切れた。ぼくの体の中で何かが切れた・・・決定的な何かが・・・。」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待った江川紹子が松本城風建物の屋上で大ざっぱなホフク前進しながらかなり痛い感じのフェジョアーダを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、江川紹子の紹介するフェジョアーダは観ていてあまりに美味しそうで思わず「厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない、俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!それでいてクリーミーな。おまえッ!今の音は、な・・・何だ!?」とつぶやいてしまった。

おーはー!